印刷

災害時の登校について

 

平成27年10月 7日改正・施行

 

 災害時の登校について

 


    本校における災害時の登校について以下に記します。

 

生徒・保護者の方々はこれに従って登校の判断をして下さい。

 


(1) 武蔵村山市、青梅市、瑞穂町、立川市、昭島市、羽村市いずれか一つ以上の

 

       市や町に、気象警報(大雨、洪水、大雪、暴風、暴風雪)が発令された場合、下記の

 

       ようにする。

 

 

 1.  午前6時の時点で気象警報が発表されている場合は、自宅待機とする。

 

 2.  午前8時30分の時点ですべて解除された場合は、第3校時より授業を行うので

 

   校する。

   3. 午前6時の時点で気象警報が未発表で、午前8時30分までに上記の地域に気象

    警報が発表された場合は、自宅待機とする。  

 

 4.  午前10時の時点ですべて解除された場合は、昼読書(13:20開始)より行うので登校


        する。

 

   5.  午前10時をすぎてもなお、気象警報が解除されていない場合は、自宅待機とする。

 



(2) 交通機関が不通のため登校できない場合は、公欠扱いとする。その際は、担任また

 

は学校に連絡をする。     (TEL: 042-560-1271)

 

 

※ 災害時の登校について通常と変更を行う場合は、決定次第、本校のホームページに

 

   その対応を掲載いたしますので、登校する際には必ず確認してください。

 

※ 各時点において、警報が解除されている場合でも、登校には十分気をつけるよ

 

     お願い致します。

 

 

 

 

 

 

〒208-0035 東京都武蔵村山市中原1-7-1
電話 : 042-560-1271 ファクシミリ : 042-560-8691
E-mail : S1000162@section.metro.tokyo.jp